死亡者数が過去5年平均と比べて多い国

死亡者数が過去5年平均と比べて多い国

イギリスの経済紙「フィナンシャル・タイムズ」によれば、現在報告されている新型コロナウイルスの死亡者数は現実より低く見積もられている可能性があるという。

同紙が欧州諸国の過去5年間の3〜4月の死亡者数の平均と、今年の死亡者数を比較したところ、約12万2000人増えていた。しかし、比較対象国の新型コロナウイルスによる死亡者数は約7万7000人と報告されており、平均からの増加数に比べて約60%も少ない。

同紙は、新型コロナウイルス以外の死因や間接的な死亡も含まれているが、計測できていない新型コロナウイルスによる死亡者がかなり多いのではないかと報じている。

公開:2020.04.27

ツイッター フェイスブック ライン はてぶ