大阪府の新型コロナウイルス感染者の分布マップ(市町村別)

大阪府の新型コロナウイルス感染者の分布マップ

大阪府が発表している新型コロナウイルスの感染者数を市町村別に見ると、感染者は大阪市に集中しており、9364人にのぼる。続いて、堺市の1116人、東大阪市の945人。

大阪府は東京都と違って市町村別の退院者・死者数を公表していないため、累計の数値でしか分布マップを作成することができない。

各自治体の感染者数は以下のとおり。
大阪市9364、堺市1116、東大阪市945、吹田市611、豊中市570、八尾市468、枚方市425、茨木市344、高槻市325、松原市282、岸和田市275、大東市273、寝屋川市248、守口市227、和泉市225、門真市178、箕面市171、池田市156、泉大津市142、羽曳野市141、貝塚市127、摂津市116、泉佐野市107、藤井寺市101、河内長野市98、富田林市94、交野市78、柏原市76、四條畷市71、大阪狭山市69、高石市68、熊取町53、泉南市51、阪南市30、島本町27、河南町20、豊能町17、忠岡町13、太子町12、能勢町10、田尻町7、岬町7、千早赤阪村2。

公開:2020.11.25

関連のグラフ

ツイッター フェイスブック ライン はてぶ