神奈川県の新型コロナウイルス感染者の分布マップ(市町村別)

神奈川県の新型コロナウイルス感染者の分布

神奈川県が発表している新型コロナウイルスの感染者数を市町村別に見ると、感染者は人口の多い横浜市(関連:横浜市の区別の感染者マップ)、川崎市に集中している。また東京都と接する相模原市にも多い。

各自治体の感染者数は以下のとおり。
横浜市528、川崎市269、相模原市84、藤沢市60、横須賀市52、小田原市52、鎌倉市39、大和市36、茅ヶ崎市26、平塚市32、厚木市18、海老名市15、秦野市14、座間市10、綾瀬市9、愛川町7、湯河原町7、南足柄市7、三浦市6、二宮町5、伊勢原市5、逗子市3、葉山町3、開成町3、大磯町2、箱根町2、寒川町2、大井町2、真鶴町1、その他3。

関連マップ:東京都の感染者の分布マップ
関連マップ:横浜市の区別の感染者マップ

公開:2020.05.21

ツイッター フェイスブック ライン はてぶ